新入社員研修ならITCollege

オーダーメイド研修

ITCollegeのオーダーメイド研修

実際の業務、開発プロジェクトにフィットする実践的なオリジナルカリキュラムにより、
現場で活躍できる人材を短期間で育成。

新入社員研修から中堅社員のマネジメント研修まで、
カリキュラム、開催日程、研修会場もすべて自由にカスタマイズできる 独自研修をご提供します。

previous arrow
next arrow
Slider

お客様満足度96.1%の実績

お客様のニーズに対応できる柔軟な運営体制をご評価いただき、
B2C向けWebサービス運営、飲食、冠婚葬祭などさまざまな業界のお客様に選ばれています。

  • 講師は全員エンジニア出身

    Javaプログラミング研修だけでなく、SwiftやObjective-C、Android Javaによるスマホアプリ開発研修やLinux・セキュリティなどインフラ研修といった幅広いご要望にお応えできるエンジニア講師が揃っています。現役のエンジニアが指導するから、開発技術だけでなくプロジェクトの進め方、品質/納期管理といったマネジメントスキルも徹底指導。

  • 研修期間や会場も

    自由に設定できる

    研修は最短1営業日から実施。「週3日×隔週」、「3日間集中」、「3.5ヶ月間の徹底研修」、「夜間研修」など、お客様のご希望のスケジュールに柔軟に対応します。
    研修会場はお客様先社内に訪問するだけでなく、ITCollege研修会場、地方営業所など、ご要望に合わせてお選びいただけます。

  • 助成金を活用して

    研修負担を軽減

    厚生労働省の助成金を活用すれば、研修費用を大幅に削減することが可能です。「人材開発支援助成金」など、企業規模や研修条件により、複数の助成金から最もメリットのある助成金をご提案しています。面倒な助成金の手続きも、専任のコンサルタントが無料でサポートいたしますのでご安心ください。

対応カリキュラム

「Java×PHP×Swift」や「Linux×情報セキュリティ」など、

カリキュラムを組み合わせて長期的な研修を行うことも可能です。

詳しくはお問い合わせください。

Java
Javaプログラミングを学び、DBと連携するWebシステム開発スキルを習得
PHP
PHP、HTML5/CSS3/JavaScriptを用いたWebシステム構築スキルを習得
Ruby on Rails
Ruby on Railsを基礎から学び、最新のWebサービス開発技術を習得
C#.NET
C#.NETでのWindowsアプリケーション、Webシステム開発を習得
Swift
iOSアプリ開発の公式言語Swiftを学び、iOSスマホアプリ開発を習得
Objective-C
従来iOSアプリ開発に用いられてきたObjective-Cを学び、改修技術を習得
Android Java
開発環境Android StudioとJavaを学び、Androidスマホアプリ開発を習得
AWS(Amazon Web Services)
Amazonの提供するクラウドサービス(AWS)を学び、クラウド環境構築を習得
Linux
Linuxを学び、コマンド入力や基本操作、権限管理などの運用スキルを習得
情報セキュリティ
Cisco機器を用いてネットワーク端末の情報セキュリティ対策、設計技術を習得
UI/UXデザイン
HTML5/CSS3を始めとするWebフロント、スマホアプリ開発のUI/UXデザインを習得
フロントエンド
HTML5/CSS3/JavaScriptのコーディングスキルを習得し、オリジナルWebサイトを制作
ディレクション
Webサービス開発プロジェクトのディレクション、品質/納期管理を習得(フロントエンド)
マネジメント
Webシステム開発プロジェクトのマネジメント、品質/納期管理を習得(サーバーサイド)

お申込みから
ご請求までの流れ

  • お問い合わせ
    まずはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。
  • ヒアリング
    無料お見積り
    研修を導入することで解決したい社内の課題やご状況をヒアリングいたします。

    ヒアリングした内容をもとに、ご希望に沿うカリキュラムや研修期間、研修会場をご提案。研修条件に合わせて活用できる助成金プランも無料でお見積りさせていただきます。
  • ご契約
    ご契約になりましたら、基本契約書やNDAを締結させていただきます。研修開始前に担当講師のご紹介し、打ち合わせを重ねて1日単位での研修カリキュラムおよび研修の成果物を決定していきます。

    指導方針や研修中の運営ルール、報告方法などご要望に合わせて事前準備を行います。
  • Eラーニング受講
    当社が独自に開発したEラーニング「Advanced Learning」を無料でご提供しています。研修開始前に、最低限身につけておくべき知識はEラーニングでインプットすることで、研修では講義を受けながら理解を深め、知識の習熟度が圧倒的に高まります。

    Eラーニングで習得させたいコンテンツのご希望により、コンテンツをカスタマイズすることも可能です。
  • 助成金申請
    研修開始1ヶ月前までに、厚生労働省に助成金の申請を行います。こちらの手続きは、当社の専任サポートスタッフが無料でサポートいたしますのでご安心ください。
  • 研修実施
    現役エンジニアによる研修を開始します。研修中は「Advanced Learning」の動画配信機能、日報機能を通して受講生の様子や学習進捗を把握することが可能です。
  • ご請求
    研修終了日から2ヶ月以内に、助成金給付のための支給申請書類の提出を行います。領収書などが必要になるため、研修開始月の末締めにてご請求させていただきます。
  • 助成金給付
    助成金は、支給申請を提出した後、約半年~1年後に給付されます。